BLOGブログ
BLOG

整体師が身体の健康を考える。サプリメントは影の立役者

2016/09/20
ロゴ

こんにちは!
腰痛専門整体院SPiNEの新美です。
昨日は、未来の自分のために今できることを行いましょう!!というような内容を書きました。
栄養を摂取するということはつまるところそうゆうことなんですよ。
なぜなら栄養は今の自分を大きく左右するものではなくて、遠いようで近い未来に必要になるものだからです。
そしてこの考えはサプリメントにも言えることです。
サプリメントとは栄養補助食品のこと。
つまり、栄養を補うための食品です。
これは薬事法でも定められている通り、あくまで食品であり薬ではありません。
ですから、即効性はないんですね。
これは食事における栄養と全く同じです。
食事のように摂取しなくてもすぐにわかりやすい効果が現れないのと同じように、サプリメントも摂取したからといってすぐにわかるような変化が起きるわけではありません。
だからと言って取らなくても良いものというわけではないんですね。
やはりこれも食事と一緒。
日頃から定期的に摂取することが大切なんです。
サプリメントも今日明日のために必要なものではありません。
これは断言できます。
しかし、近い将来、そして遠い未来をきっと明るくしてくれる影の立役者に必ずなり得るものです。
どうかこちらの意見も参考にしてみてくださいね!!